« FITEA ミーティング & 飲み会 | メイン | 娘と二人きり »

Shark に触った

昨日は、家族で越前松島水族館へ。

mtsmszk01.jpg
越前松島水族館の外観。小さな水族館だ。ここは、「ふれあい」を売りにしていて、 海の生き物に触ったり餌をやったりすることができる。

mtsmszk02.jpg
フンボルトペンギン (Humboldt Penguine、学名: Spheniscus humboldti) を上から見たところ。このペンギンはパレードをしてくれた。

mtsmszk03.jpg
アオウミガメ (Green Sea Turtle、学名: Chelonia mydas mydas) に餌をやることができる。

mtsmszk05.jpg
ケヅメリクガメ (African spurred Tortoise、学名: Geochelone sulcata) にだって餌をやることができる。

mtsmszk06.jpg
こちらはオウサマペンギン (King penguin、 学名: Aptenodytes patagonicus)。今回は見ることができなかったが、冬場はパレードを見せてくれるそうだ。

mtsmszk07.jpg
ドクターフィッシュ (Kangal Baligi、 学名: Garra Rufa Obtusa) との触れ合い。手を入れると皮膚をついばみに群がってくる。

mtsmszk08.jpg
バンドウイルカ (Bottlenose dolphin、 学名: Tursiops truncatus) のショー。

mtsmszk10.jpg
サメやエイ、ミズダコ、ウニ、ヒトデなどに触ることができる。写真はサメに触りながら、「Shark に触った」と駄洒落を言っているところ。魚に餌をやるコーナーもある。

mtsmszk11.jpg
ゴマフアザラシ (Harbor seal、 学名: Phoca largha) にも触ることができる。

mtsmszk12.jpg
カマイルカ (Pacific whitesided dolphin、 学名: Lagenorhynchus obliquidens) にも触ったり餌をやったりすることができる。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年05月04日 07:29に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「FITEA ミーティング & 飲み会」です。

次の投稿は「娘と二人きり」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35