メイン

旅行 アーカイブ

2004年01月09日

山中温泉

金沢の実家の主催で,家族で、山中温泉 山中プリンスホテルへ.

2004年01月12日

越前海岸

家族で、越前海岸へ。

2004年02月02日

越前和紙の里

家族で、越前和紙の里「パピルス館」で紙漉体験.

2004年03月31日

越前松島水族館

家族で越前松島水族館へ。

2004年04月03日

いしかわ動物園

家族で、いしかわ動物園へ.

2004年05月02日

越前海岸

家族で海へ。越前海岸。

2004年07月11日

越前海岸

家族で海へ。越前海岸。

2004年07月19日

福井県立恐竜博物館 特別展

家族で福井県立恐竜博物館へ。

特別展「中国大陸の6億年」を見た。

2004年07月25日

鷹巣海水浴場

家族で海へ。福井県鷹巣海水浴場。

2004年08月01日

越前海岸

家族で海へ。越前海岸。

2004年08月11日

能登 家族旅行 一日目

千里浜海水浴場~氷見の民宿.

2004年08月12日

能登 家族旅行 二日目

輪島朝市~能登島水族館.

2004年08月16日

鷹巣海水浴場

海へ.福井県鷹巣海水浴場.

2004年08月29日

越前松島水族館

越前松島水族館へ。

2004年09月26日

小松空港 見学会

2004-09-26.jpg

小松空港 (石川県) の『航空機見学会』・『空港内見学バスツアー』というのに家族で行った。
息子が飛行機が好きなので、葉書きで応募して当選したものである。

バスで滑走路を走ったりした。一番前の座席だったので中々良い気分だった。

息子だけは、更に整備士の人に B767 (東京行) のジェット エンジンに触らせてもらったり、コクピットを覗かせてもらったりした様子。
結構喜んでいたので参加して良かった。

2004年10月17日

いしかわ動物園

家族で石川県の「いしかわ動物園」へ。

iszoo1.jpg
娘は大喜び。
キリンを見ても象を見ても、指差して「わんわん」か「にゃんにゃん」。
でも、蛇や魚は「わんわん」「にゃんにゃん」ではないらしい。
どうやら、こういう分類になっているらしい。


動物 --+-- 哺乳動物 ----+-- わんわん -----+-- 犬
       |                |                 |
       |                |                 +-- 象
       |                |                 |
       |                |                 +-- キリン
       |                |                 |
       |                |                 +-- ライオン
       |                |
       |                +-- にゃんにゃん ---- 猫
       |
       +-- 哺乳動物以外-------------------+-- 蛇
                                          |
                                          +-- 魚

iszoo2.jpg

2004年11月07日

養老の滝

大学の頃の友人同士の家族四組で久し振りに集まって遊んだ。
場所は岐阜県養老町。

大人が七人に子供が九人。
何時の間にか子供の方が多くなっている。人間も(つがい)にして置いとくと増えていくようだ。

行き先は以下の通り。

一日目は遊園地など。
こども中心のメニューのようだが、夜は飲みまくり。夕食が始まる頃には、ビールが終わってワインが二本空いていた。

二日目は養老の滝へ。
養老の滝は二回目。二十年振りに見たが、中々良い滝っぷりだ。

wtrfll01.jpg wtrfll02.jpg

私はアジャイルが好きだが、こうして見ると、ウォーターフォールも捨てたものじゃない。かも知れない。

2004年11月21日

福井県立恐竜博物館

家族で勝山の福井県立恐竜博物館へ。

dnsrmsm1.jpg

国内では最大の恐竜博物館である。
今日は観覧料が無料の日。

家から車で30分位。

dnsrmsm2.jpg dnsrmsm3.jpg

息子が恐竜が好きなのでよく来る。もう五回以上来ている。

娘は恐竜より、自分の誕生石 (ルビー) に見入っていた。

dnsrmsm4.jpg


今日は一日雨だった。でも見事な虹を五回も見ることができたので気分は悪くない。

2004年12月27日

港のホテル

prthtl.jpg
日曜日に、親戚一同で福井県三国の「港のホテル」へ行ってきた。

  • ラウンジでコーヒー、お茶、ジュース、梅酒が飲み放題。
  • 部屋は広々とした和室で、オーシャン ビュー (って冬の日本海ですが)。トイレ、浴室付き。2002年ワールドカップ・メキシコ代表チームがキャンプ合宿で泊まった部屋。
  • 温泉ではないけれど、展望大浴場あり。
  • 夕食は、バイキング方式で、和・洋・中の数十種類のメニューから食べ放題。
  • 夕食時は、生ビール、日本酒、ワイン、ウーロン茶、ジュース、コーヒー、紅茶などが飲み放題。
  • 朝食は、バイキング方式で、和・洋・中の数十種類のメニューから食べ放題。

これで、私から聞いてきたとフロントで言えば、三名一室で一人当たり一泊二食付き 7,000 円ぽっきり、追加料金なし。どないだ。
# まあ、私から聞いてきたと言わなくても 7,000 円 なんですが。

…で、今朝はそのホテルから出勤。

2005年02月12日

橇遊び・スキー遊び

三連休で久々に天気が良いので、家族で福井県勝山の長尾山総合公園へ。
ktym2121.jpg
ここは家から車で30分くらい。恐竜博物館がある場所で、(そり) やスノーシュー、クロスカントリー スキー、スノー モービルなどで遊ぶことができる。

子供らと橇とクロスカントリー スキーをした。
娘は生まれて初めての雪遊びにはしゃいでいた。

ktym2122.jpg

ktym2123.jpg

2005年03月07日

大阪・奈良旅行の計画

trip.gif
4/2 から二泊三日で、家族旅行を計画した。
行き先は事情があって割と近場。
車で行って、大阪に一泊と奈良に一泊の予定。
大阪は息子のリクエスト。

私は結構東京などに出掛けることが多いが、妻や子らは殆ど遠出する機会がない。

久々の家族旅行で楽しみだ。

2005年03月22日

いしかわ動物園

lion.jpg giraffe.jpg
連休中は、(けだもの)好きの娘のために、家族で福井の『足羽山動物園』と石川の『いしかわ動物園』へ行った。

現在一歳半の娘のボキャブラリの七、八割は、獣の名前が占めている。
テレビや本などに出てくるのを指差して、「ライオン」、「キリン」等と言うのがとてもお気に入りだ。

ただ、テレビや本の中のライオンやキリンは平面的で小さい。してみると、彼女の中でライオンやキリンが 10cm くらいの平べったい生き物として理解されているのかも知れず、親としては、時々本物を見せてやりたくなる。

娘は動物園で、本物の大きさにびびることもなく、終始はしゃいでいた。新しい動物の名前も覚えたようだ。
夜は家族でディズニー映画『ターザン』を観た。

いしかわ動物園

度々家族で出掛けるいしかわ動物園』。
実は以前は、『金沢サニーランド』という名前で今とは別の場所、卯辰山に在った。
sunnyland.jpg
もっと前は、『金沢ヘルスセンター』という名前であった。

今の『いしかわ動物園』は、経営難のため、『金沢サニーランド』が閉鎖となり、動物園だけ今の場所に移されたものだ。

『金沢ヘルスセンター』に有って、『いしかわ動物園』に無いもの。

  • 水族館
  • 白ヘビ
  • ゴリラ
  • クマ
  • お化け屋敷
  • トラバンド
  • 休憩コーナーの無料のお茶
  • 演芸ショー
  • 大浴場
  • ゲーム コーナー
  • 御神籤がでる機械
  • 当たり (キャラメル) が出るまで何度でも玉が戻ってくるパチンコ ゲーム
  • アシカ ショー
  • オルガンを弾くアシカ
  • 竹馬に乗るチンパンジー
  • クジラの体の一部 (謎) のホルマリン漬け
  • 毛氈がしかれた長い廊下
  • 金沢名物が買える土産物売り場
  • 鯱の形の入口

2005年04月06日

大阪・奈良・京都 家族旅行

前に書いた通り、4/2~4 に大阪・奈良・京都へ二泊三日の家族旅行へ行ってきた。

  • 海遊館
    kykn01.jpg kykn02.jpg
    kykn03.jpg
    最初に行ったのは海遊館。 ジンベエザメが大小泳いでいたときと比べると多少見劣りしたが、子供たちは大喜び。
  • ジャグラー
    kykn04.jpg
    海遊館から出ると、ジャグラーがいた。ファイアートーチによる三本、四本、五本でのジャグリング。特に三本でのジャグリングは圧巻だった。
  • なにわの海の時空館
    jkkn01.jpg jkkn02.jpg
    次に行ったのは、なにわの海の時空館。思ったより面白かった。
  • 全日空ゲートタワーホテル大阪
    znkhtl01.jpg znkhtl02.jpg
    一泊目のホテルにチェックイン。
  • 関西国際空港
    関空で夕食。
  • 関空展望ホール スカイビュー
    skyvw01.jpg
    翌日は朝から、関空内のスカイビューへ。飛行機の離陸を近くで見られるのだが、生憎の雨天。建物内の展示も中々興味深かった。
  • 興福寺
    kfkj.jpg
    奈良に移動。興福寺で国宝を鑑賞。阿修羅像に見入る。
  • 猿沢の池
    srsw.jpg
    興福寺前の猿沢の池で亀を見ながら一休み。
  • 奈良ロイヤルホテル
    nrrylhtl.jpg
    二泊目。
  • 東大寺
    tdj01.jpg
    tdj02.jpg
    東大寺周辺では桜が咲き始めていた。満開の枝垂桜でちょっと早めの花見も。
  • 奈良公園
    nrkn.jpg
    獣好きの娘は鹿に夢中。鹿を追い掛け回していた。
  • 平等院 鳳凰堂
    帰りに平等院 鳳凰堂に寄った。
  • 酢茎の漬物
    sgkn.jpg
    以前も書いたが、最近、我が家の定番となった酢茎の漬物。ひじり さん によると、京都では刻んでないものが売っているとのことだったので、途中京都のスーパーによって買って来た。

2005年05月01日

六呂師高原

ゴールデン ウィーク二日目の四月三十日。
この日は家族で、福井県大野市の六呂師高原へ出掛けた。

ikeda.jpg

道の途中で、多くの半分落ちてしまった橋や、堤防や川沿いの道路を修復するための工事現場など、昨年七月の福井豪雨の爪痕を沢山目にした。

rkrskgn1.jpg

六呂師高原牧場。ホルスタイン種の乳牛が飼われている。
牛乳を飲んだり。牛や馬を見たり。
道端で狸も目撃した。

予想以上に気温が上がり、高原にも関わらず暑い日だった。

rkrskgn2.jpg

hksnwnry.jpg

最後に白山ワイナリーへ。やまぶどうワインを買った。
前に来たときにも買ったが、中々おいしいワインだ。

2005年05月04日

福井市内をぶらぶらと

ゴールデンウィーク後半戦。
今日は、家族で福井市内をあちこちぶらぶらした。

先ずは、スマイルバス (謎) に乗って、JR福井駅へ。
福井駅は、4月18日に、駅舎が新しくなったのだ。

旧駅舎はまだ残っていた。
fki05042.jpg

ここは、通り抜けできるだけになっていた。
ここに有った店なども、新駅舎に移るなどしていて既に無い。

旧駅舎を後ろに抜けると、新しい駅舎が建っていた。
中には、「プリズム福井」というショッピング センターが出来ていた。
fki05045.jpg
fki05047.jpg

福井の舟木酒造の無濾過生原酒というのが売っていたので、一本購入。
肴として、金沢の佃の佃煮も購入。

JR線は高架工事が行われ、この建物の上の方にホームが有る。

新しい改札口の様子。
fki05049.jpg
駅そばの「今庄そば (豊岡商店)」も、この近くに移っていた。
ここのかけそばで昼食。


次に、福井駅を出て駅前を「だるまや西武」(西武デパート) の方向へ歩く。
※ 写真中央の路面電車は、ふくてつ (福井鉄道)。
fki050410.jpg
西武の紀伊國屋書店で少し休憩。
地下の DONQ で、明日の朝食用のフランスパンを購入。

更に歩いて、 県庁の近くを抜け、"おしんめさん"の愛称で知られる神明神社の祭りへ。
fki050414.jpg
fki050415.jpg


一日中良く晴れていて、それでいて暑過ぎることもなく、快適だった。

2005年05月05日

越前海岸

ゴールデンウィーク後半戦。子供の日。

今日は家族で磯遊びをしに越前海岸へ。

ecz05054.jpg

ここは、いつも行くお気に入りの場所。
磯遊びと海水浴が両方出来る。
囲まれているので波が殆ど無いし、それほど深くないので、小さい子供を遊ばせるのにも安全。

今日は、貝や蟹、ヤドカリ、アメフラシ、蛸、イソギンチャク、クラゲなどが見られた。
また、河豚が沢山泳いでいた。

ecz05057.jpg

2005年05月09日

越前松島水族館

さて昨日は、ゴールデン ウィーク最終日。

家族で越前松島水族館へ。
ここは、福井県の東尋坊の近くにある小さな水族館。

aq050801.jpg

海の生き物に触れることができる「ふれあい館」で、ミズダコに触る娘。
aq050803.jpg

フンボルト ペンギンのパレード。
aq050804.jpg

バンドウ イルカによるイルカ ショー。
aq050805.jpgaq050806.jpgaq050807.jpgaq050809.jpg

新しく「かめ・かえる館」というのが出来ていた。
ケヅメリクガメに餌をやる息子。亀が餌を食べる様子に何故か娘は爆笑。
aq050811.jpg


# さてこれで今年のゴールデン ウィークは終わった。子供たちは良い思い出を作れただろうか。

2005年07月24日

護衛艦みねゆき

今日、海上自衛隊の護衛艦みねゆきが福井港に来たので、息子と見に行った。甲板に上がることができた。
想像していたよりでかい。

mnyk01.jpg mnyk02.jpg mnyk03.jpg mnyk04.jpg mnyk05.jpg mnyk06.jpg

2005年08月17日

「加賀百万石時代村」と「ふれあい昆虫館」

昨日は、私の夏休み最終日。
息子と二人で遊びに行った。

場所は、息子のリクエストで、「加賀百万石時代村」(石川県加賀市) と「ふれあい昆虫館」(石川県白山市)。

■ 加賀百万石時代村

edwndr01.jpg
・入り口。開く 9:30 に合わせて行ったので、それ程混んでないし、まだ涼しかった。

edwndr02.jpg
・水戸黄門ショー。他に廓の芝居と忍者の芝居を観た。必ず観客を一人舞台に上げて役をやらせていた。芝居後に、水戸黄門一行や花魁(おいらん)の加賀太夫や新造や禿(かむろ)、忍者と記念写真を撮った。

edwndr03.jpg
・花魁道中。この頃には、気温が上がってとても蒸し暑かった。その中、布団のような着物を着て高さ三十cm近くもある重い三枚歯下駄を八文字に引き摺って歩く花魁。大丈夫か。


■ 「ふれあい昆虫館」

frkckn01.jpg
・入り口。息子は、最近ムシキングにはまっていて、カブトムシやクワガタムシが大好きだ。その前から、虫取りなどで昆虫好きだが。

frkckn02.jpg
・館内には、とても多くの昆虫の標本と生きた昆虫が展示されている。息子は、生きたアトラスオオカブトやニジイロクワガタ、オキナワナナフシなどに直接触れて喜んでいた。

frkckn03.jpg
・蝶の展示室では、オオゴマダラを中心とした色々な種類の蝶が沢山飛んでいる中を歩くことができる。皇太子夫婦も訪れて、ここにある蝶の群れる帽子をかぶったりしたらしい。

2005年08月21日

O・TA・I・KO響

otaiko1.jpg otaiko2.jpg
昨日、息子と二人で、『O・TA・I・KO(ひびけ) 2005』という和太鼓のイベントに行ってきた。

O・TA・I・KO(ひびけ) 2005
日時 2005/08/20 12:00~21:20
場所 福井県越前町織田地区オタイコ・ヒルズ

様々な和太鼓の演奏が聴けるこのイベントは今年で十六回目だということだ。
毎年一万人以上の人が訪れるという。

私も息子も今回が初参加。
夜からの参加で、以下の演奏を聴いた。

演奏 地名 演目
牛深(うしぶか)市民踊保存会 熊本県 牛深ハイヤ節
残波大獅子太鼓(ざんぱうふじしだいこ) 沖縄県 (あかつき)海吉日(うみゆかるひ)、スーパーエイサー等多数
O・TA・I・KO座 明神(おたいこざみょうじん) 福井県越前町 武人、海幸(うみさち)宜候(よーそろ)、夢開眼

感動したのは、沖縄の残波大獅子太鼓の演奏だ。

打楽器がすごい楽器だということは、うすうす感づいてはいたのだが、いや、和太鼓すごい。
こんな単純な楽器にあんなに表現力があるとは驚きだ。

数えてみたが、残波の演奏では一秒間に30回以上のビートで太鼓を叩いている。しかもとても正確なリズムだ。複数の人の音がぴたりと揃っている。
それが様々なバリエーションでリズムを刻む。
聴いていると、だんだん背筋がぞくぞくしてくる。

他のゲストの演奏が、8~32ビートなのに対して、残波の演奏は16~64ビート。とんでもなく手数(てかず)が多い。地元の人らしい年配の方達が沢山聴きに来ていたが、その残波の演奏に4ビートで手拍子を打っていた。
拍手や掛け声や指笛が飛び交い、会場は大盛り上がり。

演出も素晴らしい。
横笛を吹いたり、歌を歌ったり。和太鼓でなく、通常のドラムセット (洋太鼓) を叩くシーンもあった。
その他、獅子舞あり、殺陣(たて)あり、アクロバットあり。
会場の人を巻き込んで、一緒に声を出させたり、躍らせたり。

息子もかなり感動した様子で、帰りの車の中で和太鼓の話題で盛り上がった。

2005年09月25日

お宮参り

次女が百日を過ぎたので、家族でお宮参りに石川県白山市へ。

srymhm1.jpg srymhm2.jpg
うちの子供は三人とも、ここ「白山比咩 (しらやまひめ ) 神社」にお宮参りをしている。

その後、息子のリクエストで、直ぐ近くの「ふれあい昆虫館」へ。
insctmsm.jpg
ここは、2005/08/16 に続いて二度目。

2005年10月10日

いしかわ動物園

日曜日は、家族で石川県の「いしかわ動物園」へ。

  • シロテテナガザル
    iskwz001.jpg
  • ベンガルトラ
    iskwz002.jpg
  • グリーンイグアナ
    iskwz003.jpg
  • スリカータ
    iskwz005.jpg
  • カピバラ
    iskwz006.jpg
  • マゼランペンギン
    iskwz007.jpg
  • アジアゾウ
    iskwz008.jpg
  • アミメキリンに餌をやる息子
    iskwz009.jpg

2005年11月03日

福井県立恐竜博物館 「大空に羽ばたいた恐竜たち展」

dnsmsm01.jpg dnsmsm02.jpg
文化の日の今日は、息子と二人で勝山市の福井県立恐竜博物館へ行った。

dnsmsm03.jpg
開館5周年記念展「大空に羽ばたいた恐竜たち展」の最終日でもある。

世界に九体しかないという始祖鳥の化石が日本初公開されていた。ドイツのもの。
また、昨年発見されたばかりのアジア初の始祖鳥類の化石が世界初公開されていた。こちらは中国から。

爬虫類 → 恐竜 → 鳥と進化した様子や、形は似ていても爬虫類である翼竜とは全然別であることなどを、息子に色々と説明してやると、とても興味深そうに化石を観察していた。

恐竜博物館は自宅から30分位と近いので、息子とたまに来る。

昨年の7月19日
には、特別展「中国大陸の6億年」を観に来た。また、11月21日にも来ている。

dnsmsm04.jpg dnsmsm05.jpg dnsmsm06.jpg dnsmsm07.jpg dnsmsm08.jpg dnsmsm09.jpg dnsmsm10.jpg
ドーム上の建物には、恐竜を始めとする古代生物の化石や骨格標本が沢山展示されている。

dnsmsm11.jpg
本物のティラノサウルス・レックス等の化石に触れたりもする。

多分国内では最大級の恐竜博物館だろう。

屋外には、恐竜の形の遊具が置いてある幾つかの公園や、冬に雪遊びが出来る施設等もあって、結構楽しめる場所だ。

2005年11月06日

紅葉狩り

昨日土曜日は、家族で紅葉狩りをしに、福井県大野郡和泉(いずみ)へ。
場所は、「九頭竜ダム」や「アドベンチャーランド中竜」の辺り。

雲ひとつない秋晴れ。寒くも暑くもなく、とても気分が良い。
紅葉は、まさに今が見頃で、まことに美しい。

和泉村は、明日11月7日に大野市に編入される。和泉村を訪れるのはこれが最後ということになる。

koyo04.jpg
koyo03.jpg
koyo05.jpg
koyo06.jpg
koyo07.jpg

2005年11月15日

紅葉狩り Part2

先週の紅葉狩りに続いて、今週の日曜日も、家族で紅葉狩りへ。

今度の場所は、春に花見をしにいった近所のグリーンセンターという公園

koyo11.jpg
koyo12.jpg
koyo13.jpg

美しい秋晴れの中を家族で散歩するのは、心が洗われるようだ。

2005年11月22日

浅草

11/17 の『the Microsoft Conference 2005』と11/19の『NAgile 合宿 2005秋』の間に一日空いてしまった。
一日のために往復8時間と移動費を使って福井に帰るのも無駄なので、浅草に一日居ることにした。

子供の頃から落語が好きでよく聴いていたのだが、福井にいると中々生で聴く機会がない。
随分前に、柳家小三治を浅草演芸ホールで聴いたきりだ。
そこで今回は、ゆっくりと一日寄席と浅草を楽しむことにしたのだ。

● 11/18 昼の浅草寺
asakusa01.jpg asakusa02.jpg asakusa03.jpg asakusa04.jpg

観光客や修学旅行生で混雑していた。

● 11/18 浅草演芸ホール
asakusa05.jpg

寄席は、いつにない大入りだそうで、混んでいた。
やはり落語は、生で聴くのとテレビで見るのとは大違い。
噺家の話す技術はすばらしい。
芸として研ぎ澄まされた話術は、芸人以外の人が講演などで話すのと全然違っていた。
それは多分、話すことに関するプロとそうでない人の間の明確な差なんだろう。

噺の中には、テレビではとても放送できないような、政治ネタもあって、大満足だった。

● 11/18 夜の浅草
asakusa08.jpg asakusa09.jpg asakusa10.jpg asakusa11.jpg asakusa12.jpg

仲見世も殆ど閉まって静かだった。

● 11/19 早朝の浅草寺
asakusa13.jpg asakusa14.jpg asakusa15.jpg asakusa16.jpg

仲見世が開店準備を始めだした頃。
今回は色々な表情の浅草寺を楽しむことができた。

2006年01月16日

あわづグランドホテル

土日は、三週連続新年会の第一弾。

「親族の新年会」は、加賀の粟津温泉の「あわづグランドホテル」にて。
awadugh.jpg

夕食バイキング・朝食バイキング付き温泉旅館で、一泊 ¥7,800。
京都・大阪・名古屋からなら、送迎バス付きで ¥9,800 でどやっ。

夕食バイキングでは、開始直後に茹で蟹 (水蟹) を十六杯一度に確保する欲張りオバさんが現れて、背後の欲張りオジさんから罵声が飛ぶシーンも。
殺伐とした夕食が好きな方にはたまらないかも。

翌朝は、ゆっくり起きて無料カラオケを楽しんで、温泉を利用して、昼過ぎに帰宅。

2006年02月20日

恐竜博物館

福井県立恐竜博物館橇遊び・スキー遊びの続き。

日曜日は、久々に家族五人で勝山の福井県立恐竜博物館に行った。

まずは、博物館前でそり遊び。
dnsrms08.jpg
そり場。そりは無料で貸してもらえる。

dnsrms86.jpg
スノー モービルによるタイヤそり。こちらも無料。

ここでは、他にクロス カントリー スキーや、スノー シューも体験できる。

続いては、恐竜博物館の中へ。この日は無料だ。
dnsrms25.jpg
福井県立恐竜博物館。

いつものように展示を観てまわる。
dnsrms35.jpg dnsrms41.jpg dnsrms56.jpg dnsrms67.jpg
展示の一部。

前回来たときから、少しだけ展示が新しくなっていた。

息子はもう十回以上きているはずだが、毎回興味津々で全展示をきちんと観てまわっている。上の娘 (二歳) は、動かない骨格だけの恐竜にはあまり興味がない様子で、展示室の全てのボタンを押してまわることに熱心だった。

2006年02月27日

福井県立歴史博物館

土曜日は、家族で福井県立歴史博物館へ。

dc022701.jpg
福井県立歴史博物館

ここには、石器時代からの福井の歴史的なものが展示されている。
中に「昭和のくらし」という常設展がある。これが何故かちょっと心の琴線に触れたのでメモ。

海遊館の近くの「なにわ食いしんぼ横丁」とちょっと雰囲気が似ている。

dc022792.jpg
常設展「昭和のくらし」

dc022785.jpg
入ると先ずオート三輪が目に入る

dc022791.jpg
昭和30年代の住宅が再現されている

dc022775.jpg
ダイニング

dc022776.jpg
台所

dc022777.jpg
応接間

dc022779.jpg
応接間

dc022756.jpg
同じ頃の商店街

dc022724.jpg
駄菓子屋

dc022766.jpg
本屋

dc022769.jpg
食堂

2006年03月27日

キリンビール工場

日曜日に家族で、石川県白山市のキリンビールの北陸工場に行った。
krnbrf01.jpg

ここでは、私の大好物のキリン ラガー ビールというものを作っているのだ。
もう十回以上来ている。

着くやいなや、試飲コーナーへ。
krnbrf02.jpg

ここでは、「キリン ラガー」と「キリン一番絞り」をグラスに一杯ずつ試飲させてもらえる。おつまみ付きだ。
妻や子供たちは、ジュースをもらう。

krnbrf03.jpg

グラスの向こうに愛娘 (10ヶ月) が見える。

krnbrf04.jpg

ここでは、他に、工場見学やキリン グッズの購入なども可能だ。また、飲み足りない人のために、ビア レストランもある。

2006年04月03日

下呂温泉

土日は、家族七人で一台の車に乗り込み、下呂温泉へ行ってきた。

一日目はよく晴れていて暖かく、春らしい旅行日和。

先ずは、大野市 (福井県) 七間朝市へ。
gero01.jpg

七間朝市の通りに、大野の地酒「花垣」を作っている南部酒造場があった。
gero02.jpg
「七右衛門」だとか「大吟醸十年古酒」だとか、沢山の花垣が並んでいた。
「純米 にごり酒」と「山廃純米 米しずく」の四合瓶を買った。

大野を後にして、車は九頭竜川の上流へ。
先週後半に降った雪が沢山残っている。

九頭竜ダムの辺り (福井県)。
gero03.jpg

やがて、湯快リゾート下呂彩朝楽 別館に到着 (岐阜県)。
gero04.jpg

ここは夕食、朝食ともにバイキング形式。大人一泊 ¥7,800 (サービス料・消費税込み) とリーズナブル。

夕食・朝食とも、朴葉味噌が美味しかった。

夕食後のお酒。
gero05.jpg gero06.jpg

明けて二日目。
ここは、朝から温泉に入ったり無料のカラオケを楽しんだり、昼過ぎまでゆったりできる。

前日とは、うってかわって雨天の中帰路に着いた。
すっかり気温も下がって、道には霧が出ていた。

往路にも通った九頭竜ダムの辺り。
gero07.jpg

永平寺 (福井県)。
gero08.jpg gero09.jpg

永平寺の近くの永平寺りうぜん庵。ここの団子は絶品。そばの揚げたやつもおいしい。
gero10.jpg

2006年05月04日

Shark に触った

昨日は、家族で越前松島水族館へ。

mtsmszk01.jpg
越前松島水族館の外観。小さな水族館だ。ここは、「ふれあい」を売りにしていて、 海の生き物に触ったり餌をやったりすることができる。

mtsmszk02.jpg
フンボルトペンギン (Humboldt Penguine、学名: Spheniscus humboldti) を上から見たところ。このペンギンはパレードをしてくれた。

mtsmszk03.jpg
アオウミガメ (Green Sea Turtle、学名: Chelonia mydas mydas) に餌をやることができる。

mtsmszk05.jpg
ケヅメリクガメ (African spurred Tortoise、学名: Geochelone sulcata) にだって餌をやることができる。

mtsmszk06.jpg
こちらはオウサマペンギン (King penguin、 学名: Aptenodytes patagonicus)。今回は見ることができなかったが、冬場はパレードを見せてくれるそうだ。

mtsmszk07.jpg
ドクターフィッシュ (Kangal Baligi、 学名: Garra Rufa Obtusa) との触れ合い。手を入れると皮膚をついばみに群がってくる。

mtsmszk08.jpg
バンドウイルカ (Bottlenose dolphin、 学名: Tursiops truncatus) のショー。

mtsmszk10.jpg
サメやエイ、ミズダコ、ウニ、ヒトデなどに触ることができる。写真はサメに触りながら、「Shark に触った」と駄洒落を言っているところ。魚に餌をやるコーナーもある。

mtsmszk11.jpg
ゴマフアザラシ (Harbor seal、 学名: Phoca largha) にも触ることができる。

mtsmszk12.jpg
カマイルカ (Pacific whitesided dolphin、 学名: Lagenorhynchus obliquidens) にも触ったり餌をやったりすることができる。

2006年07月25日

護衛艦

家族で福井港に護衛艦を見に行った。
二隻の護衛艦が停泊していた。

  • DDH141「はるな」
    ヘリコプター搭載護衛艦 (Helicopter Destroyer)
  • DDG172「しまかぜ」
    ミサイル護衛艦 (Guided Missile Destroyer)
dstr4918.jpg dstr4937.jpg dstr4956.jpg dstr4965.jpg dstr4972.jpg

2006年08月14日

夏休み家族旅行

2006/08/10(金)~12(土) に家族五人で旅行に行ってきた。

■ 一日目:
APA RESORT 妙高パインバレー (新潟県妙高市) へ。
sv081001.jpg sv081002.jpg

自転車遊びややどかり釣り、卓球などで遊ぶ。夕方は、近くの山で「虫取りツアー」。
息子はカブトムシとノコギリクワガタをゲット。
夕食はバイキング。

■ 二日目:
朝食はバイキング。

その後、ホテルグリーンプラザ上越 (新潟県南魚沼市) へ向かった。
sv081003.jpg

上越国際プレイランド (プレイパークとウォーターパーク) で遊んだ。ゴーカートやメリーゴーランド、プール、ウォータースライダーなど。

夕食はバイキング。

■ 三日目:
朝食はバイキング。
次に、魚津水族館 (富山県魚津市) に向かう。
sv081004.jpg

二泊三日の旅行。子供たちは色々な遊びを堪能した様子。良い旅行だった。

2006年08月20日

恐竜博物館

昨日は、家族で『福井県立恐竜博物館』へ。

第3日曜日は「家庭の日」なので、常設展観覧料が無料。
特別展「恐竜以前 -エディアカラの不思議な生き物たち-」をやっていたが、こちらは後日また観にくることとして、今回は無料の常設展のみ。
krhkbtkn01.jpg krhkbtkn02.jpg
家で作った茶と弁当を持っていくし、ここは家から近いので、ほとんどお金がかからない。外には遊び場も何箇所かあるし、冬はノルディック スキーや橇も楽しめるし、家族で来るのに良い場所だ。

昨日は夏らしい良い天気だった。暑かった。
krhkbtkn03.jpg krhkbtkn04.jpg krhkbtkn05.jpg

2006年10月10日

息子とサイクリング

三連休の最終日は、前日に続いて息子と自転車で外出。

素晴らしい秋晴れだった。
atmncld1.jpg
atmncld2.jpg

いしかわ動物園のデカばあさん

三連休の最終日は、とても清清しい良い天気だったので、早起きして家族で動物園へ。

ここ『いしかわ動物園』には、デカばあさんと呼ばれるカバがいるのだ。
iskwzoo2.jpg
いつもは水の中に全身浸かったままじっとしているので、こんな風に全身をじっくり眺められるのはとても珍しいのだ。もう何十年も前から何度も何度も見に来たカバだが、こんなのは初めてなのだ。

デカばあさんは、現在54歳だとかで、人間の年齢でいうととっくに百歳を越えているといわれている。国内最高齢のカバなのだ。

もともとは「カバヤ」の宣伝のために外国から連れて来られたカバなのだ。

※ 以下カバヤのサイトから引用。


1953年(昭和28年)、戦後復興期の日本に、1頭のカバがドイツから来日しました。
推定1歳のメスの子カバは、「カバ子」と名付けられ、カバヤのキャラメルのキャンペーンで全国を回り、本物のカバ自体が珍しかったその時代、カバ子は子どもたちに絶大な人気を誇り、鮮烈な印象を与えました。

フランス・カバ協会がまとめたカバの長寿番付でも堂々の世界第二位なのだ。驚きなのだ。
# っていうかフランスにカバ協会なんてものがあることの方がもっと驚きなのだ。

ともあれ、私が御幼少の砌(謎)によく見にきたカバを、今になって我が子と一緒に見ることができるのだ。すごいのだ。

2006年10月16日

土木の日 ふれあいバスツアー

土曜日は、息子と二人で『土木の日 ふれあいバスツアー』というイベントへ参加。

土木の日 ふれあいバスツアー
日時 2006/10/14
8:30~20:00
主催 国土交通省 近畿地方整備局

福井駅前を8時半に出発。
先ずは、九頭竜川の真名川ダムを見学
cvlday01.jpg

真名川ダムは"アーチ式コンクリートダム"だ。
このダムの中腹の通路 (下の写真の水色部分) へいざ出発。
cvlday02.jpg

エレベーターでダムの中を50メートルばかり下へ。ダムの中の通路を歩く。かなり涼しく、頭上では水滴が凍っている。
cvlday03.jpg

到着。結構高い。
cvlday04.jpg

前には噴水が50メートルの高さに上がっている。動力等はなく、ダムの水面差だけで上がっているそうだ。
cvlday05.jpg

ダム見学の後は、公園で弁当を食べ、その後、福井県池田町のキャンプ場へ。
水に関するゲームやクイズ大会などを行った。
cvlday06.jpg

それから、拾い集めた小枝などを使って時計作り。下の写真は息子が作った時計。
cvlday07.jpg

次に、"エコキャンドル" というのを作成。廃油から作る。
cvlday08.jpg

そして、出来上がったエコキャンドルを持って、"いけだエコキャンドル"の会場へ移動。
cvlday09.jpg

一万本のエコキャンドルが道を照らす。
cvlday10.jpg

長い一日だったが、盛り沢山のイベントで私も息子も楽しめた。

一日、良い天気と紅葉が始まりかけた山々に囲まれて過ごせ、とてもゆったりした気持ちになれた。

2006年10月17日

恐竜博物館

日曜日は、家族で福井県立恐竜博物館へ。
dnsr1.jpg
dnsr2.jpg

2006年11月05日

紅葉狩り

三連休の一日目である「文化の日」には、家族で紅葉狩りに。

場所は福井県大野市。朝市に寄って花垣のにごり酒純米五年古酒を購入後、和泉へ。

k0611031.jpg
k0611032.jpg
k0611033.jpg
k0611034.jpg
k0611035.jpg

2006年11月19日

エネルギー探検隊

土曜日は息子と二人で、北陸電力主催の「エネルギー探検隊」に参加。
敦賀火力発電所 (写真) と福井原子力センター「あっとほーむ」へ。
dc111809.jpg
dc111824.jpg

とんでもない量 (45万トン) の石炭を見学。

2006年11月20日

一乗谷朝倉氏遺跡

日曜日は家族で一乗谷朝倉氏遺跡へ。
06-11-19_13-55.jpg

雨。

2007年01月03日

初サイクリング

正月三箇日は良い天気が続き、積雪もなくなってきたので、久々に自転車で九頭竜川沿いを走ってみた。
dc010303.jpg
dc010309.jpg
dc010328.jpg
dc010337.jpg

2007年01月07日

山代温泉 彩朝楽

昨日は、両親を含めた家族と妹二人の家族、総勢大人7人子供8人で「山代温泉 彩朝楽」へ。冬休み最後のお楽しみイベントだ。
dc010601.jpg dc010605.jpg dc010608.jpg
これは毎年恒例となった新年会で、温泉にゆったりと浸かり、バイキング形式の夕食を楽しんで、その後もゆっくりと過ごし、翌朝もバイキング形式の朝食に、朝温泉、無料カラオケなどを楽しみ、昼過ぎまで旅館でゆったりとした時間を過ごす。

…筈だったが、何故か今 (零時) 自宅に居る。

夕食直後に娘二人 (三枚目の写真は到着直後の浮かれている二人の娘) が39度と40度の熱を出したのだ。直ぐに旅館を出て、福井県に戻り病院へ直行。病院で二時間半過ごして帰ってきたのだ。で、容体が落ち着いて二人が寝付いたところ。

2007年02月03日

永平寺

# 昨日の続き。

今日は、九頭竜川沿いから永平寺までサイクリング。

今週は積雪があったにも関わらず、自転車で山の方へ向かっても、雪がとても少ない。この時期に自転車で永平寺だなんて、例年では考えられないだろう。

dc020318.jpg dc020320.jpg dc020329.jpg dc020331.jpg dc020337.jpg

2007年04月10日

小浜で河豚

3/31~4/1 は家族旅行。小浜の河豚を堪能した。












2007年08月02日

家族旅行 大津

家族で琵琶湖の畔に一泊。
dc080325.jpg dc080353.jpg dc080375.jpg dc080397.jpg dc0803140.jpg dc0803142.jpg dc0803145.jpg dc0803208.jpg


2007年08月04日

パルマ産

昨日の夕食はビュッフェ スタイルのイタリアン。
パルマの長期熟成食品旨すぎ。

dc0407210.jpg
パルマ産生ハム。「22ヶ月熟成」と書いてある。
# とても濃厚な味でとても美味しい。食べ過ぎた。

1340195_2349303021.jpg
パルミジャーノ・レッジャーノ。2年以上熟成。
# 「茹でたスパゲッティにパルミジャーノ・レッジャーノだけをからめる」というのをリクエストして作ってもらった。こちらも美味しかった。

2007年08月05日

名菓「かいつぶり」

一昨日滋賀県大津に家族旅行に行ってきたのだが、「かいつぶり」という饅頭が売られていたので土産として買ってきた。

dc080406.jpg dc080407.jpg dc080405.jpg

背中に、鳰 (カイツブリ) と書いてある。カイツブリは滋賀県の県鳥。

中々美味しい。
※ 福岡製の類似品に注意。偽物は「鳰」の印が入っていない。

※ ヒント: 二鶴の親子、かもめの水兵さん、名古屋コーチン、浅草ぽっぽ、なかよし、都鳥の詩、なかよし小鳥、等等

2007年08月06日

ひこにゃん

一昨日滋賀県大津に家族旅行に行ってきたのだが、それ以来我が家で「ひこにゃん」というキャラクターが小さなブームとなっている。
ひこにゃんは「国宝・彦根城築城400年祭」のイメージキャラクター。

間もなく大ブレークするので (多分)、要チェックだ (多分)。

次の写真は、大津プリンスホテルの人がくれたひこにゃんグッズ (我が家にはこれが3セット在る)。
dc080403.jpg dc080401.jpg

普段は彦根城の辺りに居る。私も生ひこにゃんと家族写真を撮ってきた。一生の記念だ。

参考:
「ひこにゃんショー in 新宿駅西口広場イベントコーナー BGM ひこにゃん音頭」

2007年08月16日

白山国立公園

家族で山へ。
いつものお気に入りの場所で川遊び。
dc081612.jpg dc081619.jpg dc081634.jpg dc081642.jpg

たっぷりと涼しさを味わった後は、ソフトクリームを食べにいった。

これが東半球で最もうまいソフトクリームだ!
dc081662.jpg
# ラブリー牧場まきば館ジャージーソフトクリーム。

2007年11月23日

グリーンセンター

今日は、自転車で近くの福井県総合グリーンセンターへ、今シーズン最後の紅葉狩りに。
dc112332.JPG dc112325.JPG

2008年09月14日

ガリバー青少年旅行村

連休は、友人の家族と二家族で滋賀県の「ガリバー青少年旅行村」へキャンプへ。

久々に学生の頃のように、焚火を囲んで酒を飲み、語り合った。
17375467_3067025058.jpg 17375467_4099629577.jpg 17375467_313660281.jpg 17375467_893831758.jpg

2008年12月29日

敦賀

今日は、家族で福井県敦賀へ。

天気が良くて海が綺麗だった。
DSCF3382.JPG

DSCF3282_stitch.jpg

DSCF3367_stitch.jpg

DSCF3419_stitch.jpg

氣比神宮にも行ってきた。
DSCF3310_stitch.jpg

DSCF3337_stitch.jpg

2009年03月31日

トリムパークかなづ

週末は、気持ち良く晴れたので、トリムパークかなづへ。
DSCF6652_stitch.jpg
DSCF6636_stitch.jpg
DSCF6601_stitch.jpg

2009年04月30日

ゴールデンウィーク初日 西山公園

ゴールデンウィーク初日は、家族で、福井県鯖江市の西山公園へ。
DSCF7891.JPG
とても気持ち良く晴れた穏やかな気候の中、動植物や景色を堪能した。

園内に「躑躅 (つつじ)」や「小猫熊 (レッサーパンダ)」のように、漢字で書いてあったり、「pheasant (雉)」や「crane (鶴)」のように、英語で書いてあったりして、中学生の息子とともに、良い勉強になった。
# 特に「躑躅」は書けなかったので、帰ってきてから書けるように練習した。

以下、西山公園で撮った寫眞。
DSCF7729_stitch.jpg
DSCF7739.JPG
DSCF7783_stitch.jpg
DSCF7851.JPG
DSCF7870_stitch.jpg
DSCF7894.JPG

2009年05月11日

海へ

昨日は家族で福井県三国の海岸へ。
DSCF8544_stitch.jpg

DSCF8647.jpg

DSCF8760_stitch.jpg

2009年06月08日

金津創作の森

週末は、家族と福井県「金津創作の森」へ。

工芸品や芸術品を色色と鑑賞することができて楽しかった。
工芸品では、木製キーボードや越前和紙で作った RHODIA カバーなどが面白かった。

また、創作の森というだけあって、オブジェが森に溶け込むように在って、とても気持ちの落ち着く素敵な空間だった。

DSCF9043_stitch.jpg

DSCF9044.JPG

DSCF9070.jpg

DSCF9090_stitch.jpg

2009年06月22日

恐竜化石発掘体験

週末は家族で福井県立恐竜博物館の「恐竜化石発掘体験」に行ってきた。
dc062005_stitch.jpg

dc062027.jpg
子供たちは、ハンマーとタガネで一億年以上前の地層を割り、てんでに木や貝の化石を見つけていた。

2009年07月07日

磯遊び

週末は家族で福井県三国の海岸へ行き、磯遊びをした。
DSCF9539_stitch.jpg DSCF9466_stitch.jpg DSCF9470.jpg DSCF9489.jpg

2009年07月14日

ガンダム

土曜日の INETA DAY 2009 の懇親会の後で見にいったガンダム。

ライトアップの時間が既に終わっていて、「定時が過ぎているから、ガンダムはもう帰ったんじゃないか」とか言いながら向かってみると、暗い中に立っていた。

それでも数百人位の人が見に来ていて、写真を撮っていた。
私も撮ってみた。

# かなり暗く、フラッシュも殆ど届かない。
# 止むを得ず手持ち・数秒間解放で撮ったのでかなりぶれた。

DSCF2115.JPG
「実物がいないのに実物大ってなんだよ」「いやガンダムは我々の心の中に実在している」

2009年07月28日

北京旅行 (2009/07/23-27) の写真

息子と二人で北京旅行へ行った。


宿泊先
北京鴻坤国際大飯店 (北京鸿坤国际大饭店、Hongkun International Hotel)

馬連道お茶屋街 (馬連道茶街)
お茶屋
買ってきた「安溪鉄観音茶 (安溪铁观音茶)」
買ってきた「普耳茶七子餅茶 (普洱茶王七子饼茶)」

万里の長城 (万里長城、The Great Wall)八達嶺長城 (八达岭长城)、世界文化遗产


北京国家体育場 (北京国家体育场) ― 鳥巣 (鸟巢、Bird's Nest)
近くのお茶屋にて
買ってきた「安溪鉄観音茶 (安溪铁观音茶)」とフルーツ茶
買ってきた蓋椀などの茶道具

王府井

王府井小吃街

北京動物園 (北京动物园) ― パンダ館 (大熊猫馆)


胡同
スターバックスコーヒー (星巴克珈琲, STARBUCKS)
自転車タクシー (輪タク)

天安門広場 (天安门广场)

故宮博物院 ― 紫禁城・故宮 (世界文化遗产)








景山公園からの眺め

頤和園 (颐和园、世界文化遗产)

盧溝橋 (卢沟桥)

周口店の北京原人遺跡 (周口店北京猿人遗址、世界文化遗产)

最終日の夜
全聚徳で北京ダック (全聚德烤鸭店)
カンフーショー (功夫傳奇、The Legend of Kungfu)

天壇公園 (天坛公园、世界文化遗产)






北京最終日の昼食 吉野家


2009年08月19日

海水浴

夏休みは、家族で越前海岸のいつもの場所で海水浴。
conv0001.jpg

conv0002.jpg

dc081101_0_stitch.jpg

dc081155_stitch.jpg

dc0811115_stitch.jpg

dc0811152.jpg

dc0811160.jpg

conv0005.jpg conv0006.jpg conv0004.jpg

conv0007.jpg

conv0008.jpg

conv0003.jpg


2009年08月25日

恐竜博物館

夏休みに、家族で福井県立恐竜博物館へ。
# 第3日曜日なので無料。
DSCF5062.jpg

DSCF5063_stitch.jpg

DSCF5029_stitch.jpg

DSCF5012_stitch.jpg

DSCF4963_stitch.jpg

DSCF5040_stitch.jpg

2010年04月04日

西山公園 (福井県)

西山公園 (福井県) に春を満喫しに行ってきた。
dc040466.JPG dc0404212_stitch.jpg
晴天の中咲き誇る桜 。

dc0404100_stitch.jpg
とても良い天気の日曜日に、公園内には家族連れの姿が。

dc0404119.JPG
公園内のミニ動物園にはレッサーパンダ等がいる。

dc0404133_stitch.jpg
『音楽地蔵』。中央の地蔵が演奏しているのはスライドギター。

dc0404148_stitch.jpg
他にも沢山の地蔵や石像がある。

dc0404153_stitch.jpg
子どもたちのための「パンダらんど」。「パンダ」は「レッサーパンダ 」。


2010年04月10日

丸岡城 (福井県) の夜桜

丸岡城 (福井県) に夜桜見物に行ってきた。
DSCF9824_stitch.jpg

DSCF9848_stitch.jpg

DSCF9873_stitch.jpg

DSCF9905.JPG

2010年08月07日

岐阜・愛知への家族旅行

8/5-6 に岐阜と愛知へ家族旅行をしてきた。

犬山市 日本モンキーパークのプール「モンプル」。流水プールの他、5つのスライダーや8メートルの高さから1トンの水が落ちてくる「ウォーター ジャングル」等がある。
犬山市 日本モンキーパークの「ビッグループ」 。テナガザルがぶら下がって移動する。
犬山市 日本モンキーパークの「モンキーバレイ」。ヤクニホンザルの群れに餌を投げ与えることができる。
犬山市 日本モンキーパークの「マダカスカル館」。放し飼いされたワオキツネザルを身近に観察することができる。
犬山市 犬山城
犬山市 犬山城からの景色 1。
犬山市 犬山城からの景色 2。
犬山市 犬山城からの景色 3。
犬山市 犬山城からの景色 4。
犬山市 犬山城からの景色 5。
犬山市 犬山城からの景色 6。
犬山市 犬山城からの景色 7。
犬山市 犬山城からの景色 8。
犬山市 犬山城からの景色 9。
宿泊は、岐阜市 岐阜都ホテル。窓からは近くを流れる長良川が美しかった。
豊田市 トヨタ本社内のトヨタ会館。ここからトヨタの高岡工場へ工場見学に行ってきた。
豊田市 トヨタ本社内のトヨタ会館内での i-unit のデモンストレーション。
豊田市 トヨタ本社内のトヨタ会館内での トランペットを吹くロボット
名古屋市 名古屋港水族館へ向かう途中 1。
名古屋市 名古屋港水族館へ向かう途中 2。
名古屋市 名古屋港水族館に到着。
名古屋市 名古屋港水族館正面からの景色 1。
名古屋市 名古屋港水族館正面からの景色 2。
名古屋市 名古屋港水族館正面からの景色 3。
名古屋市 名古屋港水族館の夜の部のイルカショー「ナイトパフォーマンス」が行われたプールの昼間の様子。
名古屋市 名古屋港水族館正面からの景色 4。夕方。
名古屋市 名古屋港水族館の夜の部のイルカショー「ナイトパフォーマンス」が行われたプールの夕方の様子。
名古屋市 名古屋港水族館正面からの景色 5。夜。

2011年01月16日

東京スカイツリーや東京タワーなど

1/15(土) 小学一年生の上の娘と二人で東京の塔を中心に見てきた。

東京スカイツリー 2010/01/15 現在 559m/634m

東京スカイツリー + 逆さツリー 559m × 2

浅草寺 五重塔 48m

浅草寺境内からの東京スカイツリー

フジテレビ 25階 球体展望台「はちたま」とそこからの景色

昼の東京タワー 333m

東京タワー 特別展望台 250m/333m からの夜景

夜の東京タワー 333m

2011年01月24日

東京タワーのプラモデル

※ 「東京スカイツリーや東京タワーなど」の続き。

東京タワーの大展望台の二階には "Goods Shop" と称して土産物屋があるのだが、娘がここで東京タワーのプラモデルを欲しがった。

見ると、「創業当時からの人気商品」と書かれていて 2,700円。
高いので一旦諦めさせて、特別展望台に上がったのだが、その後も欲しそうにしているので、買うことにした。

家に帰ってから作ったのだが、造りが割と大雑把なため、見た目より大変だった。
数日掛かった。
DSCF4258.jpg
DSCF4243.jpg

2011年09月13日

のとじま水族館 ジンベエザメ 餌やり風景

石川県の「のとじま水族館」でオープンから約一年後の『ジンベエザメ館 青の世界』を見てきました。
途中に餌やりのシーンが入っています。

About 旅行

ブログ「プログラミング C# - 翔ソフトウェア (Sho's)」のカテゴリ「旅行」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはジャグリングです。

次のカテゴリはです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35